ご挨拶

朝焼けは、障がいを抱えた方が休日に動物園や水族館、公園散策など、余暇を楽しむという”当たり前の権利”を支える仕事がしたいという思いから、中野区から誕生した会社です。

スタッフ一同、利用者さんと共に楽しく活動する事をモットーに日々精進しております。

障がい者支援 仕事内容

移動支援

移動支援は外出が必要な障がい者の方のサポートをする仕事です。

買い物やお出かけの付き添いなどに同行して支援をします。

公園散策
女性 花

障がい者の方と一緒に、事業所近くの公園を散策します。散策をすると気分転換やストレス発散になるんです。隣で笑顔が見られますよ。

遊園地同行
遊園地 観覧車

遊園地は、外出する機会がなかなかない障がい者の方の楽しみの1つです。ご自身の空いている時間を利用して一緒にお出かけしませんか。

社員紹介

朝焼けで正社員をしています。

私が朝焼けに入ったきっかけは介護職への興味からでした。

「まずは介護職で働いてみよう!」と思い求人を探していたら、たまたま良さそうな会社を見つけました。

それが朝焼けだったと云うのが出会いです。

身体の動くうちに、障害者支援を経験しておこうと単純な動機でした。しかし実際は移動支援などを通して、利用者さんに教えられる事の多い仕事です。

人と人は言葉ではなく、お互いの観察と気遣いなんだと思います。

とてもシンプルに行動される方が多いので凄く癒されます。

移動支援の楽しさはメッセージだけでは伝えきれません。障害者支援に少しでも興味がある方は朝焼けでぜひお話しを聞いてみてくださいね。

入社して5年目のケアマネージャーです。

会社内では小さい部署ですが、常勤1人、非常勤1人の居宅介護支援部の管理者をしています。

朝焼けは、社員、非常勤さんがお互いの個性や考えを尊重し、時として部署を超え皆が協力しあう、そんな社風があります。

社長も理解力がある人で優しく、頼りになる人です。

朝焼けは、介護支援を受ける利用者さんを理解し尊重しながら、他の事業所さん達と恊働し業務にあたるという介護という仕事の基本を私に教えてくれました。

そんなバックグランドを持ちながら、利用者さん、そのご家族をはじめ、業務で関わっていいただいている全ての人々から、日々色々と学びながら、今も奮闘しています。

私が朝焼けに入ったのは、自宅から電車一本で来れるところに会社があったからです。

介護や障がい者支援に興味があったわけではありませんし、資格についても入社してから取りました。

でも、“なんとなく”“近いから”で始めた仕事も、もう8年目になります。

朝焼けは、小さな会社ですが、障がい者支援はもちろん、老人介護、福祉用具、サービス責任者、請求事務(笑)とヤル気を尊重して色々な事に挑戦 させてくれる場所です。

8年の間で、子供も二人授かり、女性として辞めるタイミングもありましたが 結局、朝焼けが好きなので今も子育てと仕事を両立しながら働いています。

これからもよろしくお願いします!

朝焼けマスコット ひつじろう

hitsujirou6