障がい者(児)相談支援

障がい者(児)相談支援とは、サービスを利用するにあたって、相談や計画の作成が必要である場合に、当事者様の状態に適した「サービス等利用計画」を作成し、計画実施中も定期的にヒアリング等を実施して、状況に応じて計画の改善を行います。

計画 → 実施 → 改善のサイクルを通して、より良い状態を目指していきます。